T字路s

  • タエコブログ
  • シノダブログ

NEWS

T字路s COVER JUNGLE TOUR season1 名古屋公演 チケット完売のお知らせ

名古屋 TOKUZOで6月11日(土)に開催する「T字路s COVER JUNGLE TOUR season1」名古屋公演のチケットは、好評につき完売いたしました。

チケットをご購入いただいた皆さま、誠にありがとうございました!

FUJI ROCK FESTIVAL ’22に出演決定!



新潟県湯沢町苗場スキー場で7月29日(金)〜31日(日)に開催される「FUJI ROCK FESTIVAL ’22」にT字路sの出演が決定いたしました。

*T字路sの出演は7月30日(土)になります。

FUJI ROCK FESTIVAL ’22↓
https://www.fujirockfestival.com/

T字路s、カヴァーアルバム『COVER JUNGLE 1』より先行シングル「星影の小径」を5月25日(水)に配信リリース!



T字路sが、6月8日(水)にリリースするカヴァーアルバム『COVER JUNGLE 1』よりシングルとして5月25日(水)に「星影の小径」の先行配信が決定!

2015年にリリースした『Tの讃歌』以来となるカヴァーアルバム『COVER JUNGLE 1』は、T字路sに大きな影響を与えてきた名曲の数々を、リスペクトを込めて現在過去未来と紡いでいく作品。
「三百六十五歩のマーチ」「熱き心に」「スローバラード」「愛のメモリー」など誰もが知る楽曲に、バンドから大きな影響をうけたThe ピーズの「そばにいたい」、ザ・クロマニヨンズの「ユウマヅメ」、そして自身のセルフカヴァー「これさえあれば」など全8曲収録。
その中から先行シングルとしてリリースされる「星影の小径」(オリジナルは小畑実)は1950年4月に発売された楽曲で、当時ロマンチックな旋律と「アイラブユー」という英語を歌詞に用いた斬新さなどが話題になり、大ヒット。85年のちあきなおみのカヴァーverが多数のCMソングとして使用された。そんな楽曲を数年前、三菱マテリアルのCM用にと依頼があり伊東妙子が歌唱。CMにクレジットが無いため、誰が唄っているのか多くの問い合わせがくることになり、今回カヴァーアルバムをリリースするにあたり、T字路sとしてカヴァーをしたという経緯だ。

——————————————-

T字路s / COVER JUNGLE 1
発売日 : 2022年6月8日(水)
品番 : POCS-23022
定価 : ¥2,750 (税抜価格 ¥2,500)
フォーマット : CD
レーベル : Mix Nuts Records
ディストビューション : Virgin Music Label and Artist Services

CDの予約はこちら↓
https://virginmusic.lnk.to/COVERJUNGLE1_CD

●収録曲 (オリジナルアーティスト)
01. 三百六十五歩のマーチ (水前寺清子)
02. 星影の小径 (小畑実)
03. これさえあれば (T字路s)
04. 熱き心に (小林旭)
05. そばにいたい (The ピーズ)
06. スローバラード (RCサクセション)
07. 愛のメモリー (松崎しげる)
08. ユウマヅメ (ザ・クロマニヨンズ)

ゲスト参加ミュージシャン
西内徹 (レゲエ・ディスコ・ロッカーズ) : T.Sax, Flute, Perc, Chor
黄啓傑 (ブルームーンカルテット) : Trumpet, Perc, Chor

レコーディング&ミキシングエンジニア : 内田直之

T字路s 夏の全国ツアーの開催が決定!



T字路s 夏の全国ツアー「COVER JUNGLE TOUR season1」の開催が決定いたしました。
カヴァーアルバム『COVER JUNGLE 1』を引っさげ全国10都市を回るワンマン・ツアーです。
東京公演のオフィシャル先行は本日よりスタート、チケットをお求めの方はお早めにどうぞ!

——————————————-

T字路s COVER JUNGLE TOUR season1

オフィシャル先行 : 5/17(火) 17:00 ~ 5/22(日) 23:59
受付URL : https://l-tike.com/tjiros

*オフィシャル先行は東京公演のみとなります。

e+ プレオーダー : 5/24(火)~ 5/25(水)

一般発売 : 5/28(土) 10:00~


*未就学児童は保護者同伴で膝上の場合は無料ですが、席が必要な場合はチケットをお買い求めください。

*リンクのガイドラインをご確認の上、お客様への当日のお願いごとを十分にご周知頂いた上でのチケットお申し込みをお願いいたします。
https://smash-jpn.com/guideline

——————————————-

6/11(土) 名古屋 TOKUZO
Open 17:00 / Start 18:00
前売り ¥4500 (税込み)
(自由席、ドリンク代別途必要)

「チケット」
5/17(火) TOKUZOでの予約開始 (整理番号付き)

メール予約 : mail@tokuzo.com
件名に「6/11 T字路s予約希望」と入れて頂き、お名前(フリガナも)ご希望枚数、お電話番号、メールアドレスをご明記のうえメールにてお申し込みください。

電話予約 : 052-733-3709

Info : TOKUZO / 052-733-3709

名古屋 TOKUZO
名古屋市千種区今池1-6-8 ブルースタービル2F
052-733-3709
http://www.tokuzo.com/

——————————————-

6/12(日) 京都 磔磔
Open 17:00 / Start 18:00
前売り ¥4500 (税込み)
(自由席+立ち見、ドリンク代別途必要)

「チケット」
5/17(火) 17:00~
e+ : https://bit.ly/3MrB6oW

Info : 磔磔 / 075-351-1321

京都 磔磔
京都市下京区富小路仏光寺下がる
075-351-1321
http://www.geisya.or.jp/~takutaku/

——————————————-

6/18(土) 新潟 GOLDEN PIGS RED STAGE
Open 17:00 / Start 18:00
前売り ¥4500 (税込み)
(自由席+立ち見、ドリンク代別途必要)

「チケット」
5/18(水) 10:00~
e+ : https://bit.ly/3NmcD4x

Info : GOLDEN PIGS / 025-201-9981

新潟 GOLDEN PIGS
新潟市中央区東堀通6番町1051-1 G.Eビル 5階
025-201-9981
http://www.goldenpigs.com/red/aboutus.html

——————————————-

6/19(日) 長野 ネオンホール
予約精算受付 17:00 / Open 17:30 / Start 18:00
前売り ¥4500 (税込み)
(自由席、ドリンク代別途必要)

「チケット」
予約フォーム
https://forms.gle/ZXMKnbbw9yykVsjm7

Info : ネオンホール / info@neonhall.com

長野 ネオンホール
長野ネオンホール
長野市権堂2344 2F
026-237-2719
http://www.neonhall.com/

——————————————-

6/26(日) 東京キネマ倶楽部
Open 17:00 / Start 18:00
前売り ¥4500 (税込み)
(自由席+立ち見、ドリンク代別途必要)

「チケット」
ぴあ : http://pia.jp (Pコード:218-069)
ローソン : http://l-tike.com (Lコード:71928)
e+ : http://eplus.jp

Info : SMASH / smash-jpn.com

東京キネマ倶楽部
東京都台東区根岸1-1-14
03-3874-7988
http://www.kinema.jp/

——————————————-

7/9(土) 和歌山 CLUB GATE
Open 17:00 / Start 18:00
前売り ¥4500 (税込み)
(自由席、別途ドリンク代 ¥600)

「チケット」
5/18(水) 10:00~
e+ : https://bit.ly/3MrwrmW
GATE店頭にて発売

Info : CLUB GATE / 073-433-1110

和歌山 CLUB GATE
和歌山市北新5丁目45番地
073-433-1110
http://club-gate.com/

——————————————-

7/10(日) 神戸 チキンジョージ
Open 17:00 / Start 18:00
前売り ¥4500 (税込み)
(自由席、ドリンク代別途必要)

「チケット」
5/18(水) 10:00~
ぴあ : http://pia.jp (Pコード:218-474)
ローソン : http://l-tike.com (Lコード:51464)
e+ : https://bit.ly/3wCVjBo

Info : チキンジョージ / 078-332-0146

神戸 チキンジョージ
神戸市中央区下山手通2-17-2-B1F
078-332-0146
http://www.chicken-george.co.jp/

——————————————-

7/16(土) 富山 MAIRO
Open 17:00 / Start 18:00
前売り ¥4500 (税込み)
(自由席、ドリンク代別途必要)

「チケット」
5/18(水) 10:00~
e+ : https://bit.ly/3PuKie2

nfo : MAIRO / 076-445-1181

富山 MAIRO
富山県富山市桜町2-1-1 アミューズビル2F
076-445-1181
6月中旬移転リニューアルオープン

——————————————-

7/17(日) 金沢 もっきりや
Open 17:00 / Start 18:00
前売り ¥4500 (税込み)
(自由席、ドリンク代別途必要)

「チケット」
5/17(火) 17:00~ もっきりやでの予約開始

メール予約 : mokkiriya@spacelan.ne.jp
お名前・電話番号・ライブ名・枚数を明記のうえメールにてお申し込みください。

Info : もっきりや / 076-231-0096 (営業時間 12:00~24:00)

もっきりや
金沢市柿木畠3-6
076-231-0096
http://www.spacelan.ne.jp/~mokkiriya/

——————————————-

8/6(土)、7(日) 横浜 THUMBS UP
Open 17:00 / Start 18:00
前売り ¥4500 (税込み)
(自由席、ドリンク代別途必要)

「チケット」
5/21(土) 10:00~
e+ (8/6)↓
https://bit.ly/3Nitpl9
e+ (8/7)↓
https://bit.ly/3NitqFJ

Info : THUMBS UP / 045-314-8705

横浜 THUMBS UP
横浜市西区南幸2-1-22 相鉄Movil3F
045-314-8705
http://www.stovesyokohama.com/

T字路s、カヴァーアルバム『COVER JUNGLE 1』リリース決定!





伊東妙子 (Vo, Gt)と篠田智仁 (Ba)のデュオ、T字路sがカヴァーアルバム『COVER JUNGLE 1』を6月8日(水)にリリースする。T字路sが想い続けてきた、いつの時代も色あせない名曲の数々を奏でるカヴァー作品だ。

オリジナル作はもちろん、カヴァー作品にも定評のあるT字路s。2015年にリリースしたカヴァーアルバム『Tの讃歌』は、テレビ番組などでも披露された収録曲「襟裳岬」のインパクトとともに大きな反響を得た作品となった。
そんな二人が久しぶりにカヴァーに焦点を当て、リリースするアルバム『COVER JUNGLE 1』。T字路sに大きな影響を与えてきた名曲の数々を、リスペクトを込めて現在過去未来と紡いでいく。
収録楽曲は、まさに時世の応援歌としても響く「三百六十五歩のマーチ」。「熱き心に」「スローバラード」「愛のメモリー」など誰もが知る名曲に、バンドとしても大きな影響をうけたThe ピーズの「そばにいたい」、ザ・クロマニヨンズの「ユウマヅメ」。そしてVo 伊東妙子歌唱のCMに多数の問い合わせが寄せられている「星影の小径」に、伊東も出演し、T字路sが劇伴も手掛ける映画『メタモルフォーゼの縁側』(6月公開)で主演の芦田愛菜&宮本信子が歌う主題歌「これさえあれば」(T字路s 2013年発表の作品)のセルフカヴァーと、話題性盛りだくさんの内容となっている。
タイトルに「1」と付いている通り、今後『COVER JUNGLE』はシリーズ化が予定されているとのことだが、まずはスタートとなる今作が、伊東妙子の唯一無二の歌声と、ゲストミュージシャンを迎えてのサウンドに、どんなマジックが起こっているのか楽しみに待ちたい。

——————————————-

T字路s / COVER JUNGLE 1
発売日 : 2022年6月8日(水)
品番 : POCS-23022
定価 : ¥2,750 (税抜価格 ¥2,500)
フォーマット : CD
レーベル : Mix Nuts Records
ディストビューション : Virgin Music Label and Artist Services

CDの予約はこちら↓
https://virginmusic.lnk.to/COVERJUNGLE1_CD

●収録曲 (オリジナルアーティスト)
01. 三百六十五歩のマーチ (水前寺清子)
02. 星影の小径 (小畑実)
03. これさえあれば (T字路s)
04. 熱き心に (小林旭)
05. そばにいたい (The ピーズ)
06. スローバラード (RCサクセション)
07. 愛のメモリー (松崎しげる)
08. ユウマヅメ (ザ・クロマニヨンズ)

ゲスト参加ミュージシャン
西内徹 (レゲエ・ディスコ・ロッカーズ) : T.Sax, Flute, Perc, Chor
黄啓傑 (ブルームーンカルテット) : Trumpet, Perc, Chor

レコーディング&ミキシングエンジニア : 内田直之

T字路sが映画「メタモルフォーゼの縁側」の劇伴音楽を担当、主題歌は芦田愛菜&宮本信子が「これさえあれば」をカバー!



映画「メタモルフォーゼの縁側」の主題歌情報が解禁!
主人公うららを演じた芦田愛菜と、雪を演じた宮本信子のふたりが、T字路sの「これさえあれば」をカバー。T字路sによる演奏のもと、「うらら&雪」のコンビ名で歌唱を披露。また、T字路sは、主題歌のみならず音楽全般を担当した。

公開は6月、ぜひご期待ください!

——————————————-

BLでつながる17歳と75歳 ――
傑作漫画の実写化を、10年ぶりの共演となる芦田愛菜と宮本信子が務める

2017年に連載が始まって以降、じわじわと話題を呼び「このマンガがすごい!」「文化庁メディア芸術祭 マンガ部門」など数々の漫画賞を受賞した鶴谷香央理の漫画「メタモルフォーゼの縁側」。同作の実写化が決定し、6月17日(金)に全国公開となります。
主人公の佐山うららは、周囲に馴染めずひとりこっそりとBL漫画を読むことを毎日の楽しみにしている17歳の女子高生。もうひとりの主人公・市野井雪は、夫に先立たれ孤独に暮らす75歳の老婦人。雪がキレイな表紙に惹かれて買った漫画がBLだったことをきっかけに出会ったふたりが、一緒に漫画を読んで、一緒に笑って、一緒に泣いて、時には激論を交わし、BLで繋がったふたりが育む年の差58歳の友情と挑戦が描かれる。
うららを演じるのは芦田愛菜。2010年に「Mother」(NTV)で脚光をあび、以降俳優として数々の最年少記録を塗り替え、数々の映画、ドラマ、CMなどで活躍する国民的俳優。
雪を演じるのは日本を代表する名優・宮本信子。数々の映画賞に輝いた経歴を持ち、近年では『STAND BY ME ドラえもん 2』(20/声の出演)、『キネマの神様』(21)など精力的に活動している。

この度、本作の主題歌情報が解禁された!
本作の主人公うららを演じた芦田愛菜と、雪を演じた宮本信子のふたりが、熱狂的なファンを持つ男女2人のバンド・T字路sの「これさえあれば」をカバー。T字路sによる演奏のもと、「うらら&雪」のコンビ名で歌唱を披露している。エンディングを飾ることについて芦田は、「漫画に出会えたうららの気持ちになって、歌えたような気がしています。この曲を聴いていると雪さんとの二人のシーンが思い浮かぶんです。素敵な映画のエンディングになったと感じました。」とその喜びを語っている。

また、T字路sは、本作では主題歌のみならず音楽全般を担当した。これまで映画主題歌を提供したことはあるが、映画音楽を制作するのは初となる二人。音楽を担当したT字路sは「(芦田さん、宮本さんのレコーディングを終えて)簡単なようで節回しがややこしく歌いにくかったかと思うのですが、こんなにチャーミングに、晴れやかに、凛々しく、表現してくださりとても嬉しく感激しました。」とコメント。
河野プロデューサーは「昔から好きなアーチストでしたが、T字路sを聞いていると映画のイメージがどんどん膨らんできて。だったら思い切って音楽を頼んでみようかなと。ボーカルはなくてもそのメロディと音で、この映画を違う場所まで運んでくれるに違いないと。そして映画の最後、エンドロールまで全部ひっくるめて物語が完結するようにしたかったので、どうしようかと悩んでいたら、「これさえあれば」というT字路sの曲があるじゃないかと。“これ”はBLでもいいし、隣にいる誰かでもいい。好きな音楽でも本でも場所でも食べ物でも何でもいい。この物語のためにある曲だと思いました。」とT字路sの起用についてコメント。さらに、ギターヴォーカルの伊東妙子はうららの母親役として俳優出演も果たしている。
劇中のうららと雪の友情を表したような息がぴったりとあったデュエットが物語をしめくくっている。
見事に二人が“メタモルフォーゼ”し、優しく歌いあげている主題歌にご注目ください。

また、4月8日(金)より特典付き前売り券がメイジャー通販サイトにて販売開始される。
前売券購入特典として、映画のキャラクターや場面を両面にあしらった「オリジナルクリアファイル」か、劇中で主人公たちが熱狂するBL漫画のキャラクター咲良と佑真(作画:じゃのめ)をあしらった「咲良&佑真のトキメキ🎵バックハグクリアポスター」のどちらかが選べる。特典付き前売り券は、数量限定のため早めにチェックしよう。

▼芦田愛菜:主題歌のオファーがあったとき、実際に歌ってみたご感想
スタッフの皆さんにすぐ後ろで見て頂きながらレコーディングしたので、すごく緊張していたのですが、歌っているうちにだんだん楽しくなりました。
漫画に出会えたうららの気持ちになって、歌えたような気がしています。
この曲を聴いていると雪さんとの二人のシーンが思い浮かぶんです。
素敵な映画のエンディングになったと感じました。

▼宮本信子:主題歌のオファーがあったとき、実際に歌ってみたご感想
二人の歌をエンドロールにしたい!と言われた時は、もうビックリしました。青天の霹靂!責任重大!
とてもむずかしい楽曲でしたが、レッスンを受けて、なんとか本番に間に合いました。
レコーディングは緊張しましたが、先生からの「信子さん、のって、のって~~歌って~~。
いつものライブのように!」のお言葉を胸に、楽しく一生懸命歌いました。

▼T字路s:コメント
①劇伴を制作したご感想
劇伴音楽の制作はまったく初めてのことでしたが、私達が何より幸せだったのは、この作品をとにかく大好きになったことで、手探りながらも無我夢中で情熱を傾けることができました。
うららも雪さんも愛しくてたまらなく、だからこそ、寄り添い感情移入するところ、逆に俯瞰したり距離を置くところ、シーンによって試行錯誤しました。普段は作らないような曲調、使わないような楽器や音響効果を織り交ぜたりもして、この上なく楽しく充実した、全力の挑戦でした。

②芦田愛菜さん、宮本信子さんのレコーディングを終えたご感想
うらら(芦田さん)と雪さん(宮本さん)おふたり+おふたりが、今日まで生きて来られたなかで紡がれた物語そのものが乗り移ったような歌声に、歌い出した瞬間にハッとして引き込まれ、歌い終わる頃には胸がいっぱいになりました。
簡単なようで節回しがややこしく歌いにくかったかと思うのですが、こんなにチャーミングに、晴れやかに、凛々しく、表現してくださりとても嬉しく感激しました。
実は10年以上前に作った曲なのですが、この映画のために作ったかのようにぴったりですよね?

③完成した映画を観たご感想
自分達が作った曲が実際に映像に当てはめられると、表情(から感じ取られる心情までも)が、音楽に合わせて変化してゆくように見えて、震えるほどの感動がありました。

傍目には何の変化もないように見えるかも知れない、でも、好きなものが出来ただけで人生はこんなにも動き出し、輝く。
うららを、雪さんを抱き締めたいと思う気持ちは自分自身を抱き締めたい気持ちでもあると感じます。
劇伴制作をしながら何十回観たかわからないけれど、完成した映画はますます愛おしい作品になっていました。たくさんの人に観て欲しいし、何回でも観て欲しいと心から願っています。

■公式HP : https://metamor-movie.jp/

NHK総合テレビ 3月26日(土) 放送 T字路s 出演「今夜も生でさだまさしスペシャル~ハッピー70!みんなにありがとう~」NHKプラス 見逃し再生

T字路sが3月26日(土)に出演したNHK総合テレビ「今夜も生でさだまさしスペシャル~ハッピー70!みんなにありがとう~」をこちらで視聴できます。

「今夜も生でさだまさしスペシャル~ハッピー70!みんなにありがとう~」NHKプラス 見逃し再生↓
https://bit.ly/387ktje

見逃された方はぜひご覧ください!

*配信期限 : 4月3日(日) 午前3:48まで

NHK総合テレビ 3月26日(土) 放送「今夜も生でさだまさしスペシャル~ハッピー70!みんなにありがとう~」にT字路sが生出演!

NHK総合テレビで3月26日(土)の23:45〜放送される「今夜も生でさだまさしスペシャル~ハッピー70!みんなにありがとう~」にT字路sが生出演します。

スタジオライブも行いますのでぜひご覧ください!

NHK「今夜も生でさだまさしスペシャル~ハッピー70!みんなにありがとう~」
日程 : 3月26日(土)
時間 : 23:45~
放送局 : NHK総合
出演予定 : イルカ、インディアンス、オズワルド、澤和樹、清水ミチコ、春風亭柳枝、DA PUMP、T字路s、錦鯉、ヒャダイン(50音順 敬称略)

年に一度の拡大版を、NHK放送センター101スタジオより生放送予定。

HP : https://bit.ly/3uw27QC

CIRCLE ’22に出演決定!

CIRCLE ’22に出演決定!

5月13日(金)〜15日(日)に福岡・マリンメッセ福岡B館で開催される「CIRCLE ’22」にT字路sの出演が決定いたしました。

*T字路sの出演は5月14日(土)になります。

CIRCLE ’22↓
https://circle.fukuoka.jp/

伊東妙子 映画「メタモルフォーゼの縁側」に出演決定!





伊東妙子が、映画「メタモルフォーゼの縁側」に佐山美香役で出演することが発表されました。

——————————————-

BLでつながる17歳と75歳 ――
傑作漫画の実写化を、10年ぶりの共演となる芦田愛菜と宮本信子が務める

2017年に連載が始まって以降、じわじわと話題を呼び「このマンガがすごい!」「文化庁メディア芸術祭 マンガ部門」など数々の漫画賞を受賞した鶴谷香央理の漫画「メタモルフォーゼの縁側」。同作の実写化が決定し、今年6月に全国公開となります。
主人公の佐山うららは、周囲に馴染めずひとりこっそりとBL漫画を読むことを毎日の楽しみにしている17歳の女子高生。もうひとりの主人公・市野井雪は、夫に先立たれ孤独に暮らす75歳の老婦人。雪がキレイな表紙に惹かれて買った漫画がBLだったことをきっかけに出会ったふたりが、一緒に漫画を読んで、一緒に笑って、一緒に泣いて、時には激論を交わし、BLで繋がったふたりが育む年の差58歳の友情と挑戦が描かれる。
うららを演じるのは芦田愛菜。2010年に「Mother」(NTV)で脚光をあび、以降俳優として数々の最年少記録を塗り替え、数々の映画、ドラマ、CMなどで活躍する国民的俳優。
雪を演じるのは日本を代表する名優・宮本信子。数々の映画賞に輝いた経歴を持ち、近年では『STAND BY ME ドラえもん 2』(20/声の出演)、『キネマの神様』(21)など精力的に活動している。

そしてこの度、人気・実力を誇る豪華キャスト8名が解禁!
芦田愛菜演じるうららの幼馴染・河村紡役には、昨年華々しくデビューし、今絶大な人気を誇る“なにわ男子”の高橋恭平が抜擢。また、うららと雪が出会うきっかけとなったBL漫画家・コメダ優は、続々と話題作へ出演し注目が集まる古川琴音が演じる。ふたりのキャスティング理由に関して河野プロデューサーは「紡は、どこか抜けているんじゃないかというくらい、今を肯定的に捉え明るく前向きに生きていける人。そんな佇まいを高橋恭平さんなら自然に醸し出してくれると思いました。BL漫画家コメダ優は、うららと雪にとっては推し、神様です。古川琴音さんが、その声、表情、身体を使って演じてくれれば、人間臭い神様が現れると思いました」とコメント。
さらに、雪の書道教室へ親子で通う印刷所のおじさん・沼田を光石研、外国で暮らす雪の娘・花江を生田智子、うららのクラスのマドンナ・橋本英莉を汐谷友希、コメダ優のアシスタント・ちまきを菊池和澄、うららの母・佐山美香をT字路sの伊東妙子、雪の書道教室へ通う、沼田の孫・まさきを大岡周太朗、と個性豊かな豪華キャストが集結!

——————————————-

■公式HP : https://metamor-movie.jp/

公開は6月、ぜひご期待ください!

 

トップへ戻る